東京都内(品川)のイベントホール / 会議・セミナー・講演会・研修・展示会・パーティーに最適

新型コロナウイルス対策


新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策について


三つの密を避けるための取り組み

密閉を避ける

密閉を避ける

ホール内は外気と内気を常に循環させる空調システムにより 1時間に約5回、空気の入れ替えを行っております。 また、写真のように正面玄関の扉を開放する事も可能です

密集を避ける

密集を避ける

参加者同士のスペースを空けたレイアウトをご提案をいたします。 上記写真は席と席の左右幅を1m開けた場合です。参考に以下にソーシャルディスタンス反映図面をご用意しております。

密接を避ける

密接を避ける

登壇者・参加者の対面距離を2m以上確保しております。

イベント収容率緩和について

項目 ステップ 1 ステップ 2 ステップ 3 9月19日より
劇場・集会場の利用 ×
イベント 100名以下 かつ 収容人数の50%以下 100名以下 かつ 収容人数の50%以下 1,000名以下 かつ 収容人数の50%以下 来場者が発声しない催事 芸能・公演・式典・展示会など 収容員数の100%以内
来場者が発声する催事 ロックコンサート・スポーツなど 収容員数の50%以内
大崎ブライトコアホール × 100名以下の条件 100名まで 収容人数50%の条件 230名まで (正規収容人数460名) 来場者が発声しない催事 ・シアター300名 ・スクール300名
来場者が発声する催事 ・パーティー230名 (フェイスガード着用)
収容率緩和の具体的要件 1.これまでの該当出演者・出演団体の開催実績において観客が歓声・声援等を発し又は歌唱する等の実態がみられないもの (開催実績がない場合、類似のイベントに照らし、観客が大声での歓声・声援等を発し、又は歌唱することが見込まれないもの)
2.これまでの開催実績を踏まえ、マスクの着用を含め、個別の参加者に対して 感染防止策の徹底が行われうるもの
3.発声する演者と観客間の距離が適切に保たれている等、感染対策等が感染拡大予防ガイドラインに盛り込まれ、 それに則った感染防止対策が実施されるもの
 

ご利用者の皆様へお願い

 
マスク着用

マスク着用

来場者へ事前にマスク着用で来館するよう告知をお願いします。

入場時の手指消毒

入場時の手指消毒

入場の際には必ず手指消毒の実施をお願いします。

整列時の1m間隔

整列時の1m間隔

入場前の整列、トイレ・物販での整列時は1m間隔を確保できるようご協力お願いします。

検温の実施

検温の実施

具合の悪い方を発見された場合は検温をおこなってください。発熱等の症状が確認できた場合は入場のお断りをご協力ください。

飛沫防止

飛沫防止

近距離での受付・物販を行う場合は飛沫防止シート等の対策をご検討ください。

タイムスケジュールの調整

タイムスケジュールの調整

入退場時の混雑が予想される場合、余裕を持ったタイムスケジュールの調整をお願いします。

間隔をあけたレイアウト

間隔をあけたレイアウト

レイアウトにつきましては各会場担当者にご相談ください。状況に応じたレイアウトをご提案いたします。

 

感染防止策用 貸出備品

消毒液オートディスペンサー

消毒液オートディスペンサー

手をかざすと自動で消毒液を噴霧するタイプです。消毒液も会場側でご用意しております。 ※2個まで

飛沫防止シート

飛沫防止シート

受付や物販用の飛沫防止シートとなります。 ※2台まで

マイク飛沫防止シールド

マイク飛沫防止シールド

マイク用の飛沫防止シールドとなります。マイクスタンドでの使用も可能です。 ※2個まで

非接触体温計

非接触体温計

来場者の入場時等の検温でご利用いただけます。 ※2個まで

足元消毒マット

足元消毒マット

来場者の入場時に靴底のウイルスを消毒いただけます。 ※1枚のみ

来場者用 マスク無償提供

来場者用 マスク無償提供

来場者へ事前にマスク着用の告知していただいた場合に限り、当日マスク未着用者へ無償提供いたします。 ※上限あり

アクリルパネル

アクリルパネル

卓上設置用のアクリルパネルを導入いたしました。 ※W850×12枚 W400×4枚

ソーシャルディスタンス反映図面

スクール形式

シアター形式

懇親会

待機列